ニューノーマル2.0という言葉が馴染み始めた今、これからの日本経済はどう進むのでしょうか。
2019年度のGDPは前年比0.1%減少、5年ぶりのマイナス成長です。
経営状況が厳しい企業が増える中、投資を抑え、コストカットだけが正しい道とは限りません。
何を基準に考えるべきか、危機をチャンスに変えるにはどう行動すべきか、
「リーマンショック」という過去から学び、乗り越えていきましょう。

<投資を抑えた「4つ」のオペレーション効率化>
1)投資抑制で新システム導入は難しく、既存システムの運用活用が求められる時代。
  システム改修せず、利用する全てのシステムを一度に効率化する方法。
2)テレワーク恒常化により、システムマニュアル制作に力を入れたものの、
  ユーザー側に潜む課題。保管場所の根本対策について。
3)人件費削減でRPAやBPOを積極的に取り組む企業が増加中。RPA開発時やBPO委託時の
  オペレーション教育はどう実施すべきか、真の効率化とは何か。
4)新入社員入社、部署異動、新組織。システム運用のOJTや引継ぎは、資料だけでは不十分。
  効率的なシステムオペレーショントレーニングについて。

本セミナーでは、オペレーション効率化をアシストする
webシステムナビゲーションツール「DojoSero」を中心に、課題解決の方法をご紹介いたします。

<プログラム内容>
 ■ ニューノーマル2.0の概況と過去から学ぶポイント
 ■ ナビゲーションシステム「Dojo Sero」のご紹介と活用事例
 ■ 必要投資とは

※プログラム内容は、予告なく変更する場合がございます。
※同業他社様のご参加はお断りしております。

開催日時 2020年06月23日(火) 11:00~11:40
募集定員 500名(先着順)
申込受付期間 2020年06月09日(火) 10:00~ 2020年06月23日(火) 11:00

セミナーは終了しました